WELCOME

まずは見学・体験にお越しください

小学1年生から6年生(U12枠)、中学1年生から3年生(U15枠)を入団募集しています。まずはお問い合わせページから見学や体験をお申し込みください。最短当日に参加可能です。見学や体験をした上で検討して改めて入団手続きをしていただいて結構です。疑問点はお越しになった際にコーチにお聞きください。また、定期的に体験会も開催しています。もし一人での体験が不安な場合は、体験会の予定をご確認いただきご参加ください。
基本練習日:火曜・木曜・土曜
基本練習場所:原町第二小学校体育館

入団を希望される方

入団時には下記の手続きが必要です。

入団申込書の提出

少年団指定の入団申込書に必要事項をご記入の上、提出いただきます。

スポーツ傷害保険への加入

別途スポーツ傷害保険へ加入いただきます。手続きはこちらでおこないます。

会費の納入

会費を納入いただきます。金額は入団する月によって変わります。

概算費用

項目金額
入会金3,000円
月謝2,000円
保険・登録費4,000円/年

※保険料・登録料は毎年4月に納入、月会費は半年分を4月と10月に納入
※この他に遠征する際に宿泊費や交通費が別途かかります。試合や遠征回数などは年ごとに変わります。

用具について

用具説明金額

ミニバスボール
(室内用)

5号のバスケットボールを各自で準備してください。チームで用意しているボールもあるので、初回練習時に必須のものではありません。

2,000円~4,000

練習着

季節によって半袖・長袖あり。特に指定はありませんが、サイズに余裕があるものがいいです。

各種

シューズ

バスケットボール用シューズを用意してください。用意できるまでは室内履きで代用可能です。

3,000円~

ブランドやモノの種類を比較するような文化はありませんので、気にせず必要なものを必要な分だけ購入してください。時期によってはお下がりを貰えることもあります。

 

 

保護者会(サポーター)

少年団は営利団体ではないため、全てボランティアで運営されています。原町BLUE UNITEでは保護者の方々を「サポーター」とお呼びし「保護者会」を組織してお互いに協力しながら運営しています。少年団に入らないよりは入る方が負担はあるかもしれませんが、それ以上にお子さんの将来の糧として得られることが多いと思いますのでご理解とご協力を宜しくお願いします。全ての役割が相談の上決定しますのでご安心ください。

役割・行事など

道具の管理
練習や試合で利用するための様々な物品があります。それらの物を各家庭で協力して保管、管理しています。

試合や練習の準備
試合前日には試合会場の設営サポート、当日はチームへのサポートなどに協力していただきます。

遠征時の移動・運搬
遠征に行くための配車・送迎・道具などの運搬係をしていただくことがあります。

サポーターによる行事
フリースロー大会やクリスマス会などサポーター主体で開催する行事があります。

懇親会
サポーター同士の懇親会が企画されることがあります。強制ではありませんのでご安心ください。

会場予約
練習会場となる体育館は、市内の他団体との共用になっており、毎月予約が必要です。

保護者会が障壁にならないために

原町BLUE UNITEでは、サポーターの負担や懸念が子どもたちの「ミニバスをやってみたい!」という気持ちの障壁になってほしくない思いから、今後も改善を繰り返し、サポーターの皆さんの負担を極力減らす方向で取り組みます。より良い環境作りにチャレンジし、子ども・サポーター・コーチ・地域の「Unite!(団結・結束)」を目指していますので、もし気になることなどあればお気軽にご相談ください。